2016年のリオパラリンピックで初めて実施された視覚障がい者の女子マラソンで、銀メダルに輝いた道下美里選手。その後、2017年に防符読売マラソンで、2時間56分14秒の世界新記録(T12クラス)を樹立し、2019年4月に・・・