Sponsored Link

ミッキーカーチスさんの孫・大伴花矢

大伴修さんには娘さんがいて、名前を大伴花矢(おおともはなや)さんといいます。

ミッキーカーチスさんにとっては孫になりますね。男性のような名前に聞こえますが、女性だったんですね。

大伴花矢さんは1996年5月24日生まれ。

子供の頃から女優志望で、小学生のときに子どもミュージカルに入団し、ハムレットの舞台を演じたり、バンドを組んでボーカルとしてライブを行ったりなどなさっているようです。

ミッキーカーチスさんのタイ移住

ミッキーカーチスさんは2016年3月に、3番目の妻(33歳年下のピアノ講師)と愛犬と一緒に、タイのプーケットに移住しました。

ミッキーカーチスさんは1966年に結成したロックグループ「ヴァンガーズ」時代に、タイで1年間ほど演奏活動をしたことがありました。

そして、数年前に夫婦でタイを再訪し、改めてその魅力の虜になり、移住を決めたのだそうです。現地でカフェを経営するという新たな夢を見つけたようですね。

そして、プーケットのカフェを巡り、どのような店が人気なのかをリサーチしているのだといいます。

ガロやキャロルなどの一流アーティストのプロデューサーをなさっていただけあって、いきなりカフェをオープンしたりせずに、入念なリサーチから入るところがさすがですよね。

Sponsored Link

ミッキーカーチスさんの若い頃

ミッキーカーチスさんは1938年に、両親ともに日英ハーフという家庭に生まれました。

戦後はミュージシャンとして、連合国軍兵士のキャンプ廻りや、朝鮮戦争に出征する国連軍兵士の慰問などの活動を行いました。

その活動が徐々に認められるようになり、平尾昌晃さんや山下敬二郎さんとともに「ロカビリー3人男」として高い人気を得るようになりました。

その若い頃のミッキーカーチスさんの姿がこちらです。

単にイケメンというだけでなく、雰囲気がありますよね。もちろんルックスだけではなく、音楽的な実力もあってのことですが、人気が出るのも納得ですよね。

以上、ミッキーカーチスさんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。

↓↓やすらぎの郷↓↓