Sponsored Link

「千葉祐士(チバマスオ/肉)ガイアの夜明け/プロフェッショナル。講演/結婚/脱サラ。」の続きです。

千葉祐士さんの講演

千葉祐士さんの講演についてですが、公式サイトなどに予定がはっきりと分かるように掲載されているわけではなさそうでした。

ただ、千葉祐士さんのフェイスブックでこんな投稿がありました。

一般社団法人「全日本・食学会」なる団体があり、その中の「肉肉学会」なる分科会で、千葉祐士さんの日頃の肉の研究について発表なさっているようです。

この全日本・食学会は2012年に設立されたばかりの団体で、日本の食に関する教育や技術開発、普及活動を行い、日本の食文化の一層の発展を目的として設立されたそうです。

主要メンバーを見ると、料理人の団長に京都の老舗料亭「菊乃井」の主人村田吉弘さん、副団長に「オテル・ドゥ・ミクニ」の三國清三さんを迎えるなど、日本を代表するクラスの料理人が名を連ねています。

雰囲気を見ると、残念ながら一般向けではなく、本当に専門家向けのアカデミックな場所のようですね。

この学会ではプロ向けの講演を行っているようですが、いずれ時期が来たらぜひ、素人向けに噛み砕いた形で、その研究の成果を披露してほしいものですよね。

Sponsored Link

千葉祐士さんの結婚

千葉祐士さんはご結婚なさっており、息子さんと娘さんがいらっしゃるようです。

娘さんは希花(ののか)ちゃんと言い、まだ幼いですが、父親の誕生日に心のこもったお手紙を送るなど、父親思いの優しい娘さんのようです。

また、息子さんもいて、高校を卒業なさっているようです。名前を「格之進」とおっしゃるようですね。会社の名前と同じです。

これらのことからも、千葉祐士さんが経営者や職人としてのみならず、家庭でも良き父であることがうかがえますよね。

千葉祐士さんとガイアの夜明け、プロフェッショナル仕事の流儀

千葉祐士さんで検索すると、「ガイアの夜明け」「プロフェッショナル」という関連ワードが出てきます。

プロフェッショナルというのは、おそらくNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」のことでしょうね。

千葉祐士さんは、注目度急上昇の企業家として今回カンブリア宮殿に出演を果たしました。

ですので、ガイアの夜明けやプロフェッショナル仕事の流儀にも過去出演した、もしくは出演予定ではないか、と興味を持つ人が多いのでしょうね。

しかし、調べてみたのですが、ガイアの夜明け、プロフェッショナル仕事の流儀のいずれにも、過去に出演したということはないようです。

しかし、これほど肉に情熱を傾け、熟成肉をとことんまで極めて第一人者となった職人かつ経営者ですから、これらの番組の制作者が興味を持つのも時間の問題でしょうね。これらの番組でまたお目にかかるのが楽しみですね。

以上、千葉祐士さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。