Sponsored Link

渡辺正行さんが離婚?

渡辺正行さんについて、離婚という噂があるようです。

渡辺正行さんは1999年に18歳年下のフルート奏者の女性と結婚し、2000年に長女が生まれますが、その後も浮気の噂が絶えなかったようです。

特に、2012年には、妻を残して家を出ていき、ある30歳前後の女性と別のマンションで不倫同棲しているという疑惑が週刊誌で取り上げられました。

その時は渡辺正行さんの事務所は不倫も別居も否定していました。

そして、翌2013年には、自宅が空き巣未遂の被害に遭います。

その時の状況として、渡辺正行さんが妻子とともにディズニーランドに出かけていた留守を狙われたということが明らかになり、図らずも夫婦円満・家庭円満であることが証明されたということがあったようです。

何と言うか、やはり週刊誌のスキャンダル報道は、当たりもありますが、ハズレも少なくないようなので、鵜呑みにするべきではないのでしょうね。

Sponsored Link

渡辺正行さんの娘

渡辺正行さんには娘さんが1人いて、名前を樺音(かおん)さんというそうです。

樺音さんは2000年1月生まれ。学校は東京都市大学付属小学校に通っていたという情報があるようですね。

それが本当ならば、2017年現在は高校3年生で、東京都市大学付属高等学校に通っている可能性が高そうです。

娘さんはディズニーランドが大好きだそうで、家族で年に何回も行っているのだそうです。家族サービスも欠かさない、良いお父さんですね。

以前父娘でテレビに出演したことがあって、そのときは樺音さんは渡辺正行さんにダメ出ししまくっていたらしいですが、実際にはかなりのお父さんっ子なのではないかと推測します。

渡辺正行さんの実家

渡辺正行さんの実家は千葉県いすみ市国吉にある「みずほ」という焼き鳥屋さんなのだそうです。

現在は渡辺正行さんの兄・渡辺保夫さんが継いでいるそうです。

焼き鳥のほかに、ラーメンが美味しいことで有名なのだそうです。

渡辺正行さんが以前テレビで「(焼き鳥より)ラーメンの方がうまい」と言ってしまったせいで、ラーメンの方を目当てに来る人が増えてしまったのだそうです。

渡辺正行さんの実家はいすみ鉄道国吉駅の近くにあり、学生時代はいすみ鉄道に世話になった縁で、渡辺正行さんはいすみ鉄道観光大使をノーギャラで引き受けたのだそうです。

そのいすみ鉄道の電車内アナウンスでは、特別に渡辺正行さんの実家についても触れられているのだそうです。

渡辺正行さんの地元愛が感じられる、素敵なエピソードですね。

以上、渡辺正行さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。