Sponsored Link

高島郷さんのプロフィール

名前:高島郷(たかしま・ごう)
出身地:東京都世田谷区
生年月日:1974年2月24日
年齢:43歳(執筆時)
学歴:成蹊中学・高等学校卒業、成蹊大学法学部中退

高島郷さんは俳優・竜崎勝さんの長男として、1974年に東京都世田谷区で生まれます。

妹はフリーアナウンサーの高島彩さんです。

妹の高島彩さんと同じく成蹊中学校・高等学校を経て成蹊大学法学部に進学しますが、中退して俳優として活動を開始。

ドラマや映画、CMなどで活躍しますが、2003年に芸能界を引退。

現在はメガネ量販店のZoffを展開する株式会社インターメスティックの商品戦略部長をなさっているのだそうです。

40歳そこそこの若さでZoffのような有名企業の部長になるなんて、スゴいですよね。

高島家は一家揃ってとても優秀な家系のようですね。

Sponsored Link

高島家の家柄

高島彩さんの家柄について興味がある人が多いようですね。

おそらく理由としては、高島彩さんが世田谷区というセレブエリアのご出身であること、また兄の高島郷さんとともにエスカレーター式に成蹊学園へ通っていたことなどが挙げられると思います。

成蹊学園は、あの三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の甥であり、三菱財閥4代目総帥である岩崎小弥太の肝いりで創立された学校法人です。

初代理事長を岩崎小弥太が務めて以来、三菱金曜会(三菱グループ企業の会長・社長の懇親会)の代表が同学園理事長を務めています。

戦後の財閥解体後はつながりは弱まったとされますが、現在でも三菱グループが学園の経営に深く関わっていると言えます。

著名な卒業生としては、安倍晋三内閣総理大臣がおり、良家の子弟が多く通うとされています。

高島彩さんの、世田谷出身で小学校から成蹊学園という経歴は、確かに良家を思わせます。

しかし、父親の竜崎勝さんは高知県出身で後に世田谷に移住したことからも、代々世田谷に居を構えていたわけではないようですね。

高島彩さんが5歳の時に竜崎勝さんは亡くなってしまい、むしろ高島彩さんの幼少期の生活は決して楽ではなかったのではないでしょうか。

それでも兄妹そろって成蹊学園に通えるほどの余裕があったのは、家柄というよりは、生前の竜崎勝さんの俳優としての才覚のなせる業だったのだろうと思います。

以上、高島彩さんの父親、竜崎勝さん、兄の高島郷さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。