Sponsored Link

宮川大助花子さんの浮気の噂

宮川花子さんにかつて不倫疑惑があったそうです。

お相手は宮川大助花子さんの弟子に当たる方だそうで、後に宮川大助花子さん夫妻が記者会見で釈明する事態になったそうです。

その時、宮川大助さんが「おまえほんまにやったんか」と尋ねたのに対し、「やったやった、ハッハッハ」と答えるという、まるで漫才の延長のようなお二人の姿が話題になったようです。

宮川大助花子さんの離婚危機

宮川花子さんの不倫疑惑の真相は不明ですが、この騒動が離婚危機に結びついたということはないようです。

しかし、40年以上にもわたる夫婦生活の中で、離婚の危機が訪れたこともあったようです。

理由はいずれかの浮気や不倫などではなく、漫才の稽古がハードすぎて、宮川花子さんがついていけなくなったことなのだとか。

漫才の内容そのものは宮川花子さんがリードする役になっていますが、ネタそのものは宮川大助さんがすべて書き、稽古も完全に宮川大助さん主導なのだそうです。

Sponsored Link

もともと宮川花子さんは、外の世界にいたところを大助さんによって漫才の世界に引きずり込まれたという経緯があります。

そんなこともあり、ハード過ぎる稽古に耐えられなくなり、大助さんに離婚届を突きつけたことがあったのだそうです。

しかし、結局離婚には到らず、現在も現役で夫婦漫才を続けています。

お二人は「漫才がなかったらもっと夫婦仲は良かったはず」と述べています。

同じ人間同士でも、夫婦という関係と仕事の同僚という関係では、こうも変わってしまうものなのですね。

とは言え、さまざまな危機を乗り越え、40年以上も夫婦として、漫才のコンビとして続けてきたわけですから、今ではその絆はけっして解けない、強いものになっていることでしょうね。

以上、宮川大助花子さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。