東京はるまき店主の清宮一さんが波瀾爆笑に登場。

清宮一さんについて、経歴や家族などwikiプロフィール、またお店の場所アクセスや値段、評判などとともに調べてみました。

Sponsored Link

清宮一さんのプロフィール

清宮一さんは、高校生の頃に的屋のアルバイトにはまり、それがきっかけで社会人になってからも露天商の手伝いをしていたのだそうです。

なお、高校卒業後は陸上自衛隊に入隊するもの、2年で除隊。

20歳の頃からずっと「起業したい」という想いを持っていたそうですが、アジア一人旅に出たり、22歳のときにバックパックを背負って無縁だった九州に行き、そこで6年間過ごすなど、若い頃は放浪を続けていたようです。

そんな中、結婚し、第三子となる三男をもうけ、自身も30歳となったことを契機についに起業を決意。

2011年9月に移動販売車「おかず屋いっぴん」を東京都江戸川区一之江に開業します。

さらに2013年3月には春巻き専門店「東京はるまき」を東京都葛飾区新小岩に開業します。

現在は新小岩本店の他に大島店もオープンし、また「シューイチ」「じゅん散歩」「波瀾爆笑」などテレビ番組や、雑誌「dancyu」などに取り上げられるなど、ますます注目されるようになってきています。

Sponsored Link

東京はるまきのメニュー

東京はるまきには、

揚げ春巻き
焼き春巻き
生春巻き
スイーツ春巻き
春巻きセット

の5種類のメニューがあります。

揚げ春巻き

一番オーソドックスな揚げ春巻き「東京はるまき」は一本180円とリーズナブルで、他に、

チーズ入りが210円
エビ/ホタテ入りが260円
アスパラとベーコンの春巻きが210円

など、求めやすい価格になっています。

焼き春巻き

ひき肉とニラの焼き春巻き150円

生春巻き

国産スモークサーモンとアボガド310円
冷しゃぶのキムチマヨネーズ310円
蒸し鶏と梅肉ソース310円
エビとアボカド310円
生ハムとチーズ370円

スイーツ春巻き

白玉とあんこ150円

などがあります。これらレギュラーだけでなく、それぞれのジャンルで季節限定メニューがあり、そちらも非常に充実しています。

東京はるまきのお店の場所アクセスなど基本情報、評判については次のページで!