「欽どこ」のわらべ・たまえちゃんとして知られる高橋真美さん。

女神のマルシェでおなじみですね。

その高橋真美さんの現在、また結婚や旦那、子供、大学学歴や経歴などwikiプロフィールについてしらべてみました。

Sponsored Link

高橋真美さんのプロフィール

名前:高橋真美(たかはし・まみ)
本名:亀井真美(かめい・まみ)
出身地:東京都
生年月日:1967年9月20日
年齢:49歳(執筆時)
身長:160センチ
血液型:A型
学歴:聖徳栄養短期大学卒業
所属:佐藤企画

高橋真美さんは1967年東京都生まれ。

1982年に「欽ちゃんのどこまでやるの!?」の「わらべ」たまえ役でデビューします。

その後も、TBS「ビッグモーニング」のお天気コーナー、「ジャスト」の木曜レギュラー等、テレビ番組のレポーターや情報番組のレギュラーなどとしてタレント活動を続けています。

また、アイドル時代からふくよかな体型でしたが、後に13キロのダイエットに成功し、『みんなに黙ってダイエット』を1995年に出版し、その後もスリムな体型を維持しています。

Sponsored Link

高橋真美さんの結婚、旦那

高橋真美さんの旦那さんは名前を亀井さんといいます。年齢は高橋真美さんの11歳年上なのだそうです。

ディズニーランドを運営しているオリエンタルランドの社員で、広報を担当なさっていたそうです。

高橋真美さんが朝の情報番組の中で、ディズニーランドで天気の中継をした時に、広報として対応したのが今の旦那さんだったのだそうです。

2000年4月に入籍したものの、お互いの仕事の関係もあり、高橋真美さんは東京の実家に、旦那さんは千葉にと、しばらくは別々に住んでいたそうです。

旦那さんは、とてもきっちりした方で、独身時代からいつも靴がピカピカで、ハンカチにはアイロンがかかっていたそうです。

また、家にミシンがあって、自分でファスナーを縫い直したりなど、何でも1人でこなせる人だったそうです。

一方の高橋真美さんは、結婚するまでずっと実家暮らしだったため、ゴミ捨てもやったことがないという状態だったそうです。

ただ、旦那さんや旦那さんの両親が理解のある方で、いろんな人に甘えさせてもらっている状態だったと高橋真美さんは述懐しています。

確かに、自分で何でも出来てしまう人は、相手ができなくても気にしないものなのかもしれませんね。

ちなみに、結婚式は当然と言うか、ディズニーランドで挙げたそうです。

なお、高橋真美さんには子供はいらっしゃらないようです。

以上、高橋真美さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。