母になる出演の板谷由夏さんについて、インスタやtwitterやブログ、シンメsinme通販や石田ゆり子さんとのことに関心が持たれています。

その板谷由夏さんのスタイリストの旦那との馴れ初め、自宅の場所は葉山か逗子か湘南か、子供のこと、高校大学や経歴などwikiプロフィールについて調べてみました。

Sponsored Link

板谷由夏さんのプロフィール

名前:板谷由夏(いたや・ゆか)
出身地:福岡県
誕生日:1975年6月22日
年齢:41歳(執筆時)
身長:171センチ
体重:48キロ
学歴:九州国際大学付属高等学校、福岡女学院大学短期大学部卒業
血液型:O型
所属:アミューズ

板谷由夏さんは1975年福岡県生まれ。

九州国際大学付属高等学校卒業後、福岡女学院大学短期大学部へ進学。

短大在学中の1994年から、「PeeWee」の専属モデルとして活躍し、1995年に博多華丸さん、おたこぷーさんとともにシングル「SO.TA.I」をリリース。

映画「NANA」「黒執事」ドラマ「恋がヘタでも生きてます」などで知られる映画監督・大谷健太郎さんの目に留まり、1999年に「avec mon mari」で映画デビューを果たし、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞します。

以後、数多くのドラマ、映画に出演するほか、CMや広告、バラエティ番組など幅広く活躍しています。

Sponsored Link

板谷由夏さんの旦那

板谷由夏さんは2007年2月22日に古田ひろひこさんという方とご結婚なさっています。

古田ひろひこさんは板谷由夏さんの9歳年上のスタイリストで、馴れ初めは1995年、板谷由夏さんが20歳のとき。仕事での出会いだったそうです。

当初は特に意識はしていなかったそうですが、ずっと尊敬はしていたそうです。

そして、何度か仕事で会ううちに、異性として意識するようになり、2005年秋頃から交際を始め、その1年半後に結婚へと至ります。

なお、板谷由夏さんについて、旦那が亡くなったとか、離婚とかいう噂があるようですが、事実無根のようです。

古田ひろひこさんは板谷由夏さんや藤木直人さんなどを担当する一流のスタイリストとして活躍するかたわら、ウェブマガジンの創刊やドラマ出演、映画監督など、多方面でその才能を発揮しているようですね。

また、夫婦仲はとても良く、楽しいことも大変なことも多いけれど、全部ひっくるめて「結婚っていいものだ」と思っていらっしゃるみたいですね。

ちなみに、板谷由夏さんが結婚生活で大切にしていることは、「相手の意見を否定も肯定もせず、受け入れること」なのだとか。

相手の人間性をそのまま受け入れることが、幸せな結婚生活の秘訣のようですね。

板谷由夏さんの子供、自宅については次のページで!