モデルでママタレントの梨花さんが徹子の部屋に登場。

父親がフランス人のハーフであり、脳梗塞で車椅子生活であること、手紙のこと、息子の名前の諸説(じげん、よーくん、くにお)や病気の噂、ハワイの学校や現在について調べてみました。

Sponsored Link

梨花さんのプロフィール

名前:梨花(りんか)
本名:根中千恵子(ねなか・ちえこ)
出身地:東京都墨田区
誕生日:1973年5月21日
年齢:43歳(執筆時)
身長:165センチ
体重:49キロ
血液型:O型
学歴:東京女子学園中学校・高等学校卒業
所属:スターダストプロモーション

梨花さんの父親

梨花さんは父方の祖母がフランス人だそうです。

ということは、父親がフランス人のハーフということですね。

こちらが梨花さんの父親の写真です。

顔立ちがかなり西洋人寄りですよね。名前は「丈夫」と書いて「たけお」さんと読むのだそうです。

外見とは裏腹に、性格そのものはかなり日本男児な方だったらしく、梨花さんの高校時代には門限が5時で、竹刀で叩くなど、徹底的なスパルタ教育をなさっていたそうです。

しかし、高校を卒業し、梨花さんが一人暮らしを始めると、一転して「人生は生まれたときから戦いだ」とエールを送る手紙を便箋一冊分、まるごと送ってきたのだそうです。

そんな梨花さんの父親ですが、脳梗塞で倒れてしまい、一命は取り留めたものの右半身付随となり、以後は手紙を送ることもなくなったのだそうです。

2017年4月11日放映の徹子の部屋に梨花さんが出演する際に、父親からの手紙が読まれるようですが、どんな内容になるのでしょうね。

そんな梨花さんの父親ですが、梨花さんが結婚して出産すると、かつてのスパルタ親父が嘘のように、孫達に優しい「ジージ」になっていたそうです。

孫達も、そんな祖父が大好きで、すっかりなついてお爺ちゃんっ子になっているのだとか。

Sponsored Link

梨花さんの息子

梨花さんは2010年に3歳年下の一般男性と結婚し、2011年11月に第一子となる長男を出産なさっています。

2015年の秋から、長男と2人でハワイ暮らしを始め、現地のスクールに通わせることにしました。

一方で梨花さんは、長男が小学校に上る前から、日本の小学校のお受験についてリサーチしており、ハワイの学校にも行かせたいけれど、日本の学校も捨てがたい、という感じだったそうです。

そしてその2年後の2017年4月10日のインスタグラムで、ハワイのスクール以外に、日本の学校にも通わせ始めたことを報告。

ちなみに、長男の名前は「じげん」とか「くにお」とか「よーくん」とか、色々な説があるようです。

しかし、正解は「蒔絃」と書いて「じげん」と読むようです。

病気という噂もあったようですが、単なる噂に過ぎないようですね。

以上、梨花さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。