コウケンテツさんがnhkきょうの料理に登場。

コウケンテツさんについて、肉まんやタンドリーチキンやキンパなどのレシピ、また事故の噂のことが話題です。

そのコウケンテツさんについて、嫁や母親、韓国語などwikiプロフィールについて調べてみました。

Sponsored Link

コウケンテツさんのプロフィール

名前:コウケンテツ
本名:高賢哲(コ・ヒョンチョル)
出身地:大阪府
誕生日:1974年7月14日
年齢:42歳(執筆時)

コウケンテツさんの事故

コウケンテツさんが事故にあったという噂があります。

しかし、これはどうやらケンタロウさんのことを指しているのではないかと思われます。

ケンタロウさんは、あの料理研究家・小林カツ代さんの息子としても有名な料理研究家です。

かつては「男子ごはん」をはじめ、さまざまなメディアに露出して大活躍なさっていました。

しかし、2012年にバイク事故により頭蓋骨骨折の重傷を負い、現在も療養中とのこと。

コウケンテツさんとケンタロウさんは同じ料理研究家で、名前の語感も何となく似ているから、混同した人も多かったのかもしれませんね。

Sponsored Link

コウケンテツさんの母

コウケンテツさんの母親は韓国済州島出身の在日韓国人一世で、名前を「李映林(り・えいりん)」さんといい、韓国料理研究家をなさっています。

コウケンテツさんはかつてプロテニスプレーヤーを目指していましたが、18歳の時に椎間板ヘルニアを患い、テニスを断念します。

その後様々な職業を渡り歩きますが、どれも長続きしませんでした。

そんなコウケンテツさんを料理の世界へと導いたのが、母親の李映林さんでした。

現在ではコウケンテツさんは和食やイタリアンなど幅広くカバーしていますが、その根底にあるのは、母親の李映林さんから受け継いだ韓国の母の味でした。

ちなみに、コウケンテツさんは在日韓国人二世とのことで、韓国語は話せないのだそうです。

コウケンテツさんの嫁

コウケンテツさんは現在ご結婚なさっており、一男一女の父親です。

長男は舜(しゅん)くん、長女は蓮(れん)ちゃんというのだそうです。

奥さんに関しては、「編集者」だとか「産婦人科勤務」だとか噂されていたようですが、実際にはコウケンテツさんのマネージャーの方なのだそうです。

名前を色井綾さんといい、三重県津市のご出身なのだそうです。

そして、第一子出産のときに、三重県に里帰りしたのだそうです。

産婦人科勤務というのはどこから出てきたのか分かりませんが、目撃情報などが間違えて伝えられたという可能性はありますね。

以上、コウケンテツさんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。