桜沢エリカさん青木武紀(アオキタケノリ)さん夫妻が結婚したら人生劇変!○○の妻たちに登場。

スーパー専業主夫の元dj青木武紀さんについては、ブログ日記やツイッター、インスタに関心が集まっているようです。

その青木武紀さんの経歴や馴れ初め、子供の年齢や学校について調べてみました。

Sponsored Link

青木武紀さんのプロフィール

名前:青木武紀(あおき・たけのり)
出身地:長野県
誕生日:1968年2月11日
年齢:49歳(執筆時)

青木武紀さんは1968年長野県生まれ。

かつては東京・西麻布のクラブで店長兼DJをなさっていたそうです。

そのクラブで4歳年上の桜沢エリカさんと出会い、桜沢エリカさんの妊娠を機に1999年に結婚。

妊娠がわかった時、桜沢エリカさんは青木武紀さんに「専業主夫になって」とお願いしたのだそうです。

当時すでに桜沢エリカさんは超売れっ子の漫画家で、働きながら子育てするのは無理だという判断からのお願いでした。

Sponsored Link

とは言え、青木武紀さんにしても、当時はクラブの店長兼DJという仕事がありました。

しかし、もともと子供が欲しかったのは青木武紀さんの方であり、家事が全く苦にならないこと、そして収入も桜沢エリカさんの方が断然上であることなどから、この申し出を快諾。

以来現在に至るまで専業主夫として桜沢エリカさんを支え続けています。

青木武紀さんのだし

青木武紀さんが料理に使う「だし」が話題のようです。

青木武紀さん使用のだしは、あの「茅乃舎だし」です。

茅乃舎だしには焼あご入りのベーシックなもの以外にも、野菜だし、椎茸だし、煮干しだしなどバリエーションがあります。

青木武紀さんはひと通り持っており、料理によって使い分けるつもりだったそうですが、「自分の腕前では無理」との判断で、普段はベーシックな焼あご入りのだしで済ませているのだそうです。

青木武紀さんと桜沢エリカさんの子供、スーパー専業主夫については次のページで!