スノーボード・ハーフパイプの大江光選手がNHKアスリートの魂に登場。

ソチには出場しませんでしたが、ワールドカップ表彰台に2度登るなど、若手有望株として注目度急上昇中です。

その大江光さんの父親や母親、成績や経歴などwikiプロフィールについて調べてみました。

Sponsored Link

大江光さんのプロフィール

名前:大江光(おおえ・ひかる)
出身地:富山県
誕生日:1995年8月3日
年齢:21歳(執筆時)
身長:155センチ
血液型:O型
学歴:龍谷富山高等学校卒業
競技:スノーボード・ハーフパイプ
所属:ランプジャックスノーボードクラブ

大江光さんは1995年富山県生まれ。

母親のすすめで小学校1年生のときにスノーボード競技を始めます。

始めると同時に、「男子以上になりたい」と思い、徹底的に身体能力を身につけるために器械体操を始め、今も続けているのだそうです。

器械体操の方で富山県大会で優勝したこともあるそうです。

器械体操によって、他の女子にはない強い身体の軸を作り上げたと言う大江光さんは、中学生から頭角を現し始めます。

まず、2010年の全日本選手権で3位になったのを皮切りに、翌2011年の全日本選手権で優勝します。

同年4月に龍谷富山高等学校に進学し、1年生のときにジュニア世界選手権で2位になり、翌2012年のユースオリンピックで優勝します。

2013年の全日本選手権で2位になり、同じシーズンの翌2014年2月にワールドカップ3位、翌2015-16年シーズンのワールドカップで2位という成績を残します。

2016年1月にはLAAX OPENに招待選手として出場し3位、2月にはX GAMESのオスロ大会にも招待され5位に入賞するなど、近年の活躍はめざましく、将来を嘱望される若手選手の一人として注目を集めています。

Sponsored Link

大江光さんの彼氏

大江光さんの彼氏の存在についてですが、詳しいことはよく分かりませんでした。

ただ、大江光さんは小学校1年生のときからスノーボード漬けで、現在もワールドカップやオリンピックでの活躍を目指してますます練習に打ち込んでいるでしょうから、それどころではないかもしれませんね。

大江光さんのfacebookを見ると、いつもスノーボード関係の人たちに囲まれていて、大変でしょうが楽しく充実した日々を過ごされているようです。

ルックスも良いので、たとえ現時点で彼氏がいなかったとしても、いずれ優秀で素敵な方と出会えるのではないでしょうか。

大江光さんの父親と母親

大江光さんの母親は大江幸恵さんとおっしゃるそうです。

父親については、大江光さんのfacebookには「家族1人」と記載があるのみで、よく分かりませんでした。

文字通りに受け取ると、家族は母親だけということになりますが、単に父親がfacebookをやっていないだけなのかもしれず、詳しいことは分かりませんでした。

大江光さんと母親の大江幸恵さんはとても仲が良いようで、大江光さんのツイッターやインスタで、母娘2ショットと思われる写真が多くアップされています。

以上、大江光さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。