オークションのクリスティーズ山口桂(ヤマグチカツラ)さんがプロフェッショナル仕事の流儀に登場。

目利きのスペシャリストの闘いと秘めた志が映し出されます。

その山口桂さんの父親や大学、結婚や家族、年収や経歴などwikiプロフィールについて調べてみました。

Sponsored Link

山口桂さんのプロフィール

名前:山口桂(やまぐち・かつら)
出身地:東京都
誕生日:1963年
年齢:53歳または54歳(執筆時)
学歴:立教大学文学部卒業

山口桂さんは1963年東京都生まれ。

暁星高等学校を経て、立教大学へ進学。

卒業後、広告代理店に就職し、その後クリスティーズ・ロンドン、そしてニューヨークで研修を受けます。

その後はクリスティーズ東京支社に勤務しますが、東京ではオークションが行われないため、もやもやしていたといいます。

山口桂さんはあくまでもオークションに携わりたかったのです。

そこに、ニューヨークの日本・韓国美術部の部長が辞めたという話が舞い込んできます。当然のように山口桂さんは自分を売り込みました。

最初は断られたそうですが、他に人材が見つからなかったため、幸運にも山口桂さんは2000年に、日本・韓国美術の部長の後釜に収まることができました。

以後、2007年にクリスティーズ・ニューヨークのシニア・ヴァイス・プレジデント及び日本・韓国美術部門インターナショナル・ディレクターに就任し、現在に至ります。

Sponsored Link

山口桂さんの結婚

山口桂さんの結婚についてですが、インタビューでもブログでも、プライベートな話は一切出てこず、未婚なのか既婚なのかすらはっきりしませんでした。

かなり「仕事命」の方のようで、ブログでも一貫して仕事のオークションのことや、美術・芸術関連のことを書いています。

仕事一筋で、結婚なさっていない可能性もありますが、ビジネスマンとして非常に割り切った考え方をする方でもあるようですので、結婚なさっていてもプライベートなことは表に出さない主義なのかもしれません。

いずれにしても推測に過ぎず、確かなことは分かりませんでした。プロフェッショナル仕事の流儀の放映で明かされるかもしれません。

山口桂さんの父親、かなり凄いと思われる年収については次のページで!