NHKきょうの料理などでおなじみの洋菓子研究家・小林かなえさん。

京都出身であること、年齢や結婚、きついこと、小林カツ代さんとの関係、閉店などに関心が持たれています。

その小林かなえさんについて、経歴wikiプロフィールとともに調べてみました。

Sponsored Link

小林かなえさんのプロフィール

名前:小林かなえ
出身地:京都府
生年月日:1972年(2017年で45歳)
学歴:ノートルダム女学院高等学校、同志社女子大学短期大学部卒業

小林かなえさんは1972年京都府出身。

地元京都にあるノートルダム女学院高等学校を卒業後、同じく京都の同志社女子大学短期大学部へ進学。

短大在学中に「ル・コルドン・ブルー」でアルバイトを始めたのが洋菓子とフランスに魅了されたきっかけなのだそうです。

短大卒業後、京都市内の洋菓子店に就職し、3年間の勤務の後、23歳で渡仏。

1996年にパリの料理学校「リッツ・エスコフィエ」を卒業し、ホテル・リッツ、オテル・ド・クリヨン、三つ星レストラン「アルページュ」「ルカ・キャルトン」「タイユヴァン」で修行を積みます。

帰国後の1997年に京都で少人数制のお菓子教室「ラ・プティ・シェリー」を開校します。

以後、2006年にマカロンを中心としたパティスリー・カナエをオープンさせ、マカロンブームを巻き起こします。

現在はNHKきょうの料理などテレビ出演、雑誌の執筆、講習会、レシピの企画開発など、多方面で活躍しています。

Sponsored Link

小林かなえさんの結婚、旦那、子供

小林かなえさんは、2009年3月20日にフランス人のアレクサンドル・トール(アレックス)さんという方と入籍します。

お二人の馴れ初めは1994年3月20日、フランス-ストラスブール間の列車の中で知り合ったのだそうです。

お二人で出会った日と同じ日に入籍しようと決めたのだとか。

アレックスさんはパリで弁護士をなさっていたそうですが、現在は京都で小林かなえさんと一緒に住んでいます。

2011年11月21日に女の子を出産し、現在は家族3人で暮らしているようです。

小林かなえさんと小林カツ代さん

小林かなえさんは、あの料理研究家・小林カツ代さんと関係があるのではないか、と気になる人が多いようですね。

小林かなえさんも洋菓子研究家として著名な方で、同じ小林姓という共通点があります。

小林カツ代さんは1937年生まれで、小林かなえさんとは35歳差です。可能性としてありえるのは姉妹ではなく親子でしょうね。

小林カツ代さんの子供には、こちらも有名な料理研究家であるケンタロウさんがいます。

しかし、他に子供がいらっしゃるという話は聞かないので、小林カツ代さんが小林かなえさんの母親というわけではないようです。

小林かなえさんの喋り方、きついという噂、閉店については次のページで!