ショムニや相棒、真田丸などで知られる俳優・相島一之(あいじまかずゆき)さんがプレバトに参戦。

相島一之と言えば、がんに似たGIST(ジスト)という病気が話題になりました。

その相島一之さんの子供や嫁、父親など家族、事務所などwikiプロフィールについて調べてみました。

Sponsored Link

相島一之さんのプロフィール

名前:相島一之(あいじま・かずゆき)
出身地:埼玉県熊谷市
生年月日:1961年11月30日
身長:176センチ
体重:63キロ
血液型:A型
学歴:埼玉県立熊谷高等学校、立教大学法学部卒業
所属事務所:藤賀事務所

相島一之さんは1961年埼玉県生まれ。埼玉県立熊谷高等学校に進学し、剣道部に所属。卒業後は立教大学法学部に進学します。

大学在学中に演劇を始め、三谷幸喜さんが立ち上げた劇団・東京サンシャインボーイズに1987年に入団します。

東京サンシャインボーイズは1994年を最後に「30年間の充電期間」に入りますが、それまでの全作品に出演。

その縁で、東京サンシャインボーイズ以後も、三谷幸喜作品には常連として出演を続けています。

2008年にGIST(ジスト)という直腸がんに似た悪性腫瘍を患いますが、手術に成功し、現在でも元気に俳優として活動を続けています。

Sponsored Link

相島一之さんの妻と子供

相島一之さんと所属していた「東京サンシャインボーイズ」で同じ劇団員だった奥さんと結婚しています。

東京サンシャインボーイズ時代は、特に恋愛関係になることはなかったようです。

1994年を最後に同劇団が「充電期間」に入った後、相島一之さんが久々に再開した奥さんのことが気になり、声を掛けたのがきっかけだったそうです。

そして2007年、45歳のときに結婚します。奥さんは2017年で46歳とのことで、56歳になる相島一之さんの10歳年下になりますね。

2011年8月25日に第一子となる長男を、そして2014年に第二子となる長女を授かります。

奥さんは長男を40歳で、長女を43歳で出産しており、かなりの高齢出産になりますが、いずれも母子ともに健康だったようです。

なお、奥さんは今現在、東京サンシャインボーイズ出身の脚本家・福島三郎さんのマネジメントを担当なさっているそうです。

相島一之さんの父親の意外な職業、相島一之さんと大竹一樹さんの関係については次のページで!