足立区竹の塚の人気店の仁美千秋(ひとみちあき)さんがザ・ノンフィクションに登場。

足立区で20年以上夜の世界で生きてきた仁美千秋さんは、昨年から付き合い始めた彼氏に「子供が欲しい」と言われてから、日に日にその思いが強まっていきます。

仕事とプライベートの両立に悩む仁美千秋さんのお店の場所や名前について調べてみました。

Sponsored Link

仁美千秋ママのプロフィール

名前:仁美千秋(ひとみ・ちあき)
年齢:47歳(2017年3月12日時点で)

仁美千秋さんは、足立区で20年以上、夜の世界を1人で生きてきた47歳の女性です。

足立区竹の塚に念願の自分の店を開き、10周年を迎えた今年も経営は順調です。

そんな仕事一筋で生きてきた仁美千秋さんですが、転機が訪れます。去年から付き合い始めた彼氏から、「子供が欲しい」と言われたのです。

しかし、仁美千秋さんは今年で47歳。難しいことは分かっていました。それでも友人の子供を見ると、自分も子供がほしい、という想いが日に日に強まっていきます。

それまで仕事一筋で生きてきて、視界にすら入らなかったはずの「子供」というものが、彼氏の一言に触発されて、急激に仁美千秋さんの中で膨らんでいったのでしょうね。

きっと仁美千秋さんは、20年もの長きにわたって仕事一筋で生きてきた中でも、潜在意識のうちにはいつも、結婚や子供というものに対する想いはあったのではないでしょうか。

それを縁あって巡り合った彼氏さんに、このタイミングで呼び覚まされたという感じなのでしょうね。

それがたとえば30代半ばくらいなら、十分に現実的ですが、40代後半ということで、現実的に難しい、というのが、仁美千秋さんの葛藤なのだと思います。

実際に、受診した産婦人科医にも厳しい言葉をもらってしまいます。

しかし、50代に入って妊娠・出産したラジオパーソナリティの坂上みきさんのような例もありますから、40代後半での高齢出産は完全に不可能というわけではなさそうです。

可能性がわずかながらもあるせいで、かえって迷いが生じているというところはあるでしょうね。

仁美千秋さんのお店では、ナンバーワンとボーイが同時に辞めてしまい、閑古鳥が鳴き始め、孤軍奮闘で大変な時期に入ってしまったことが、その葛藤に拍車をかけたようです。

彼氏との間に溝ができてしまっているようですが、せっかくのご縁ですから、お二人の人生経験と知恵で、何とかして良い方向へ向かって欲しいと強く思いました。

Sponsored Link

仁美千秋ママのお店の候補

さて、仁美千秋さんのお店ですが、足立区竹の塚にあるということで、候補が絞れそうです。

今年でオープン10週年の節目を迎えたということで、可能性があるのは、PUB 7th HEAVEN~セブンス・ヘブン~というお店かなと思いました。セブンスヘブンは今年で10週年を迎えたのだそうです。

PUB 7th HEAVEN~セブンス・ヘブン~の基本情報

住所:東京都足立区竹の塚1-29-4 Ririビル7F
電話:03-3850-7759
営業時間:19:00~ラスト
定休日:日曜日

料金表

時間無制限:1人・・・12,000円
時間無制限:2人・・・11,000円
時間無制限:3人・・・10,000円

もしかしたら、仁美千秋さんのお店はセブンスヘブンではなく、別の店舗かもしれませんが、有力候補ということで情報を掲載しておきます。ザ・ノンフィクションの放映中に明らかになるかもしれません。

以上、仁美千秋さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。

追記:先ほど放映を観て確かめたら、確かにセブンスヘブンで間違いなかったようですね。

ザ・ノンフィクションの小林友和さんについてはこちら

↓↓他のザ・ノンフィクションの回はこちら↓↓