Sponsored Link

寺島しのぶさんとローラン・グナシアさんの馴れ初め

寺島しのぶさんとローラン・グナシアさんの馴れ初めは2005年11月のこと。

映画祭「東京フィルメックスフェスティバル」で知り合ったのだそうです。

ローラン・グナシアさんは同映画祭のなかのパーティを主催しており、寺島しのぶさんの一目惚れだったのだとか。

2人とも誕生日が同じ12月28日だったということで、寺島しのぶさんの方から食事に誘ったのだそうです。

寺島しのぶさんによると、「ありとあらゆる手を使って」アタックしたのだそうです。どんな手を使ったのか非常に気になりますね。

アタックは寺島しのぶさんからでしたが、プロポーズはローラン・グナシアさんからで、場所は千葉の海だったそうです。

2人のコミュニケーションは英語だそうですが、お互い英語が完全ではないため、心臓と心臓で話す「シングリッシュ」なるもので意思疎通しているとのことです。

Sponsored Link

寺島しのぶさんとローラン・グナシアさんの娘クレアさん

ローラン・グナシアは寺島しのぶさんと結婚する前から、事実婚だった前妻との間にクレアさんという娘がいました。

ただし、寺島しのぶさんと知り合う前に、前妻とはすでに「離婚」していたようです。

フランスでは離婚後も親権は共同で持つことになり、クレアさんは離婚後も前妻の住むフランスで生活していましたが、時々来日して、ローラン・グナシアさんの自宅に滞在することもあったそうです。

しかし、2011年3月11日の東日本大震災により、前妻が放射能を恐れてクレアさんを日本に行かせないようになったそうです。

これに対してローラン・グナシアさんと寺島しのぶさんはフランスの裁判所に異議を申し立てます。

最初は却下されたようですが、前妻の放射能に対する認識不足を訴えながら、1年半もの間、何度も裁判を繰り返し、ようやく勝利。クレアさんは晴れて日本に来ることができるようになったのだそうです。

以上、寺島しのぶさんとローラン・グナシアさんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。

寺嶋眞秀さんについてはこちら