寺島しのぶさんの息子・寺嶋眞秀さんの歌舞伎役者デビュー、初お目見えが話題です。

その寺島しのぶさんの旦那、ローラン・グナシアさんの仕事や年収や年齢、馴れ初めや娘クレアさんなどについて、経歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

Sponsored Link

寺島しのぶさんの旦那・ローラン・グナシアさん。職業、年齢

寺島しのぶさんは2007年2月26日に、日本在住のユダヤ系フランス人のアートディレクター、ローラン・グナシアさんと結婚しました。

ローラン・グナシアさんは1967年12月28日フランス・トゥールーズ生まれ。

トゥールーズ大学数理経済学部卒業後、パリのクレディ・リヨネ経済調査センターに在籍しますが、銀行の仕事が好きになれず、退職。その後2年間、世界中を旅したそうです。

そして、たくさんのアーティストやダンサーと出会ったニューヨークに住んだ1年間が、人生に大きな転機をもたらしたといいます。

そこで「好き」を仕事にしようと決心したローラン・グナシアさんは、ベルギーの映画プロダクションで働き始め、マルセイユ国際ドキュメンタリー映画祭のディレクターにも就任するなど、一転してアートの世界で活躍し始めます。

Sponsored Link

その後、アニエスベーの依頼を受け、日本でのアニエスベーのブランディング、文化事業推進のために2004年に来日。

日本では、真鍋大度さんなど様々なアーティストとイベントや展覧会を企画、開催したり、映画祭のスポンサーになるなどします。

2007年にはクリエイティブ・スタジオである「ラ・ボワット」を設立。以後もアートディレクターとして、世界中のクリエイターやアーティストとコラボし、数多くのイベントをプロデュースしています。

なお、ローラン・グナシアさんの年収についてですが、公表されてはいなようで、詳しいことは分かりませんでした。

ただ、ローラン・グナシアさんは、アートディレクターとして、「アニエスベー」にはじまり、「TASAKI」や「ブルガリ」、「バリー」のような有名ブランドを多く手がけていることから、かなりのものになると推測されます。少なくとも数千万円、億あっても不思議ではありません。

寺島しのぶさんとローラン・グナシアさんの馴れ初め、娘クレアさんについては次のページで!