Sponsored Link

杉本昌隆さんの他の弟子

杉本昌隆さんの藤井聡太さん以外の弟子としては、女流棋士の室田伊緒さんと中澤沙耶さんがいます。

室田伊緒さん

室田伊緒さんは1989年愛知県春日井市生まれ。2005年に女流2級となり女流プロデビュー。2014年に女流二段に昇段。

師匠の杉本昌隆さんとは雑誌「将棋世界」の連載の共同執筆やNHK将棋講座での共演を果たしています。

また、囲碁史上で初めて七冠を達成した井山裕太さんと2012年に結婚したことが話題になりましたが、2015年末に離婚しています。

中澤沙耶さん

中澤沙耶さんは1996年愛知県一宮市生まれ。2015年4月1日に女流2級となり女流プロデビュー。2016年4月1日に女流初段に昇段。

他には、プロや女流プロではありませんが、4人の奨励会員が杉本昌隆門下のようです(2017年度現在)。

また、奨励会以外では、研修会という育成機関があり、杉本昌隆さんは東海研修会の幹事をなさっているので、そちらにも多くの弟子がいるものと思われます。

杉本昌隆さんは、プロ棋士の中でもかなり弟子の数は多いようですね。

実際、杉本昌隆さんは東海地方の将棋の普及や教育に非常に熱心で、地元では非常に人気の高い棋士なのだそうです。

Sponsored Link

杉本昌隆さんがカツラ?

杉本昌隆さんを検索すると「カツラ」と出てきます。

将棋界で「カツラ」と言って真っ先に思い浮かぶのは、サトシンこと佐藤紳哉さんです。

佐藤紳哉さんは、某番組のVTRで「脱帽」と言いながらカツラを外すネタが話題になりました。

なぜ杉本昌隆さんにカツラ疑惑があるのかよく分かりませんでしたが、おそらく髪質や髪型などからそう思った人がいたということでしょうか。

ただ、もっと若い頃の杉本昌隆さんも同じような髪をなさっており、カツラである可能性は低いと個人的には思います。

以上、杉本昌隆さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。

藤井聡太さんについて
ひふみんこと加藤一二三さんについて