元相撲力士で漫画家の琴剣淳弥(コトツルギジュンヤ)さんがマツコの知らない世界に登場し、ちゃんこの奥深い世界を案内してくれます。

その琴剣淳弥さんの結婚、嫁、息子、子供や漫画イラスト、身長や体重、本名や経歴などwikiプロフィールについて調べてみました。

Sponsored Link

琴剣淳弥さんのプロフィール

名前:琴剣淳弥(ことつるぎ・じゅんや)
本名:宮田登(みやた・のぼる)
出身地:福岡県
生年月日:1960年7月6日
年齢:56歳(執筆時)

琴剣淳弥さんは1960年福岡県生まれ。

中学卒業後の1976年3月場所に、佐渡ヶ嶽部屋から初土俵を踏みます。

しかし力士としては大成せず、1986年9月場所で引退します。生涯戦績は215勝226敗、最高位は三段目46枚目でした。

子供の頃から絵が得意で、現役時代からスポーツ紙にイラストを掲載するなど、異色の力士として知られていた琴剣淳弥さんは、引退後、その才能を活かして漫画家への道を歩みます。

1990年に漫画雑誌「漫画スポーツ」に「やぐら太鼓の詩」が連載されて以後、自らの経験を題材にして相撲漫画を多く執筆します。

漫画以外にも、琴錦や琴欧洲、琴奨菊や大砂嵐といった力士たちの化粧廻しのデザイン、イラストを手がけるほか、ラジオパーソナリティを務めるなど、幅広く活躍しています。

なお、琴剣淳弥さんは日本相撲協会の公認漫画家だそうで、日本相撲協会による、相撲の歴史を漫画で伝える「漫画 大相撲伝」の作画を担当なさっています。

Sponsored Link

琴剣淳弥さんのちゃんこ店

琴剣淳弥さんは、2002年に千葉県船橋市にちゃんこ店をオープンしたそうです。

ただ、残念ながら現在は休業中とのことです。

やはり漫画家やイラストレーターとしての仕事が多忙すぎるせいなのでしょうかね。

ちゃんこに対する思い入れや知識は相撲界でも随一だと思われますので、ぜひいつかは再開してほしいものですよね。

琴剣淳弥さんの嫁、子供、孫

琴剣淳弥さんは1987年5月31日に、市川鈴代さんという方と結婚なさっています。

鈴代さんは、本場所中には両国国技館で琴剣淳弥さんのグッズ販売店舗の売り子をすることもあるそうです。

琴剣淳弥さんと鈴代さんのお子さんについての情報は分かりませんでしたが、2017年に入ってから初孫の女の子が誕生したようですね。

琴剣淳弥さんの身長と体重

琴剣淳弥さんの身長と体重ですが、現役時は185.8センチ、108キロだったそうです。

他の力士たちと一緒だとそれほどにも見えませんが、一般人の基準だと、さすがものすごい巨体ですよね。

彼らと並んでも遜色のないマツコさんもすごいですけどね(^_^;)

琴剣淳弥さん、どんなちゃんこの世界を見せてくれるのでしょうか、楽しみですね。

以上、琴剣淳弥さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。

菅未里さんについてはこちら