伊藤雨潔(いとうさゆき)さんがNHKのRの法則に出演。

伊藤雨潔さんは表参道の超人気サロン・PEEK-A-BOO(ピークアブー) 青山店のスタイリストです。

その伊藤雨潔さんの兄弟など家族、学歴や勤務先など経歴、wikiプロフィールについて調べてみました。

Sponsored Link

伊藤雨潔さんのプロフィール

名前:伊藤雨潔(いとう・さゆき)
出身地:台湾・台北市
生年月日:1988年7月29日
血液型:O型
学歴:都立駒場高等学校卒業、Hollywood Beauty College卒業
所属:PEEK-A-BOO(ピークアブー) 青山店

伊藤雨潔さんは台湾の台北市で生まれ、現在は東京都に在住しています。

2007年に都立駒場高等学校を卒業し、アメリカに渡り、カリフォルニア州ストックトンにある、Hollywood Beauty Collegeを2008年に卒業します。

その後、2009年に東京都港区にある美容室・PEEK-A-BOO(ピークアブー)青山店にスタイリストとして就職し、現在に至ります。

伊藤雨潔さんは自転車が好きで、通勤やプライベートの外出時にはいつも自転車に乗っているのだそうです。

速くて、いろんな景色が見られることが爽快で、よいストレス発散になり、伊藤雨潔さんにとってはなくてはならないもののようですね。

中高生時代の6年間はバスケットボールにどっぷりとはまっていたそうです。社会人になってからは機会が減ったものの、職場でもチームを作って本格的に再開したのだそうです。

ちなみに都立駒場高校は偏差値が68という難関校で、勉強とスポーツの文武両道をモットーとしています。伊藤雨潔さんもまさに校風どおり、文武両道を体現していたわけですね。

伊藤雨潔さんの家族

伊藤雨潔さんにはお兄さんと妹さんが1人ずついらっしゃいます。

お兄さんは「としたか」さん、妹さんは「さよ」さんとおっしゃるそうです。

伊藤雨潔さんと兄のとしたかさんは台湾の台北市で生まれ、後に東京都へ転居し、妹のさよさんは東京都生まれなのだそうです。

三人とも日本語の他に、中国語と英語が話せるそうで、非常にインターナショナルな環境で生まれ育ったことがうかがえます。

「さゆき」に「雨潔」という漢字をあてるセンスは、中華圏に滞在していたからなのでしょうかね。

Sponsored Link

伊藤雨潔さんの勤務先・PEEK-A-BOO(ピークアブー)について

伊藤雨潔さんの勤務先であるPEEK-A-BOO(ピークアブー)の創設者は、日本の美容師界の開祖とまで称されるカリスマ・川島文夫さんです。

川島文夫さんは、1971年にロンドンのヴィダルサスーンに参加し、海外での活躍を経て、1977年に東京・大手参道に「PEEK-A-BOO 川島文夫美容室」を設立します。

以後、「伝統は革新の連続である」をモットーに、ヴィダルサスーンから受け継いだ、色褪せることのない確かな技術によって多くの顧客の信頼を得て、現在では都内に9店舗を展開し、また多くの著名人も通う超人気サロンとなっています。

伊藤雨潔さんは2009年に開店した青山店に現在勤めています。

PEEK-A-BOO(ピークアブー)青山店の基本情報

場所

東京都港区北青山3-6-16 表参道サンケイビル2F

アクセス

東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線
表参道駅下車B4出口より徒歩0分(30秒)

TEL

03-5466-6311

営業時間

平日 10:00~21:30
土・祝日 10:00~20:00
日 10:00~19:00

受付時間

平日 10:00~20:00
土・祝日 10:00~19:00
日 10:00~18:00

伊藤雨潔さんと「黒髪卒業式」

伊藤雨潔さん、あのWELLA(ウエラ)の「黒髪卒業式」というイベントのドキュメンタリームービーにも参加しています。

こちらが動画です。

あくまで主役は女子高生たちなので、伊藤雨潔さんの登場は2カットだけ(1:14~、1:30~)ですが、存在感があります。

映像を見る限り、伊藤雨潔さん、バスケットボールをなさっていたこともあり、かなり体格が良い方だという印象を受けました。

以上、伊藤雨潔さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。