朝ズバやnhkハートネットTVで話題の片足スキーヤー・三澤拓(ミサワヒラク)さんといえば、平昌パラリンピックでの活躍が期待されますが、その三澤拓さんの彼女や結婚、ブログや野球に興味がある人が多いようですね。

その三澤拓さんについて、大学や会社など経歴wikiプロフィールとともに調べてみました。

Sponsored Link

三澤拓さんのプロフィール

名前:三澤拓(みさわ・ひらく)
出身地:長野県
生年月日:1987年7月12日
年齢:29歳(執筆時)
血液型:A型
学歴:順天堂大学スポーツ健康科学部卒業
所属:SMBC日興証券

三澤拓さんは1987年長野県生まれ。

6歳の時、交通事故に遭い、左脚を膝上から切断します。

8歳でスキーと出会い、小学校5年生からアルペンスキーを始めます。

三澤拓さんは片足を失った後も、小学校の水泳大会で、片足キックでぶっちぎりの優勝を果たしたことがあるそうです。

また、中学校のときには地域の野球チームで「4番・エースでキャプテン」として活躍したりなど、幼少の頃より運動神経が天才的に優れていたそうです。

15歳の時、全日本障害者アルペンスキーチームに所属し、世界大会に出場するようになります。

ニュージーランドのマウントハットカレッジメスベンという高校を経て、順天堂大学スポーツ健康科学部へ進学。

2010年に同大学を卒業後、地元長野県松本市にあるキッセイ薬品工業株式会社に就職。

2015年4月からはSMBC日興証券に勤務し、現在に至ります。

三澤拓さんは、2006年のトリノ、2010年のバンクーバー、2014年のソチと3大会連続でパラリンピックに出場しており、2018年の平昌パラリンピックではメダルの期待がかかっています。

Sponsored Link

三澤拓さんの彼女、結婚

三澤拓さんの彼女や結婚についてですが、オートレーサーの松本康さんという方のブログの2010年2月15日の記事に、三澤拓さんが彼女さんと一緒に挨拶に来たというものがあります。

ですが、それから7年経った現在はどうなっているのかは分かりませんでした。

結婚についても、三澤拓さんのアメブロには、友人や先輩後輩の結婚式に出席したという記事や、姪っ子や甥っ子に関する記事などはたくさんアップされていました。

ただ、三澤拓さんご自身の結婚や家族について言及しているものは見つけることはできませんでした。

三澤拓さんの成績

三澤拓さんは、パラリンピックでは、2006年のトリノでSL5位、2010年のバンクーバーでSC6位、2014年のソチでSC9位という成績を収めています。

また、直近では、

2013/14シーズンの北米カップGS優勝、
2015/16シーズンのアメリカ・アスペンでのワールドカップ2位、
2016/17シーズンのジャパンパラリンピック優勝

など、目覚ましい活躍をなさっており、平昌パラリンピックでのメダルが期待されます。

ぜひ日本にメダルを持ち帰って欲しいものですよね。

以上、三澤拓さんについてでした。最後までお読み頂きありがとうございました。